こんな日常でした。

今日は、母の治療の日。2週間に一度通院して、(いわゆる抗がん剤の)治療を受けているのです。



最初の治療には、私たち夫婦が付き添っていき。2回目は父が付き添って。。。と思っていたら、病院の玄関先で母を降ろしたあと、そのまま帰ってしまったそうで。(まあ、迎えには行ったそうなんですが)


総合受付→血液検査→外科受付→診察 ここまでで約2時間。診察後、主治医のオッケーが出てから治療(点滴)に入るのですが、点滴に約4時間。病院までの往復が約1時間半。と一日がかりです。

治療のためとはいえ、当然母は疲れるし、その後数日間は副作用もあるわけです(ただし、医学の進歩により、それも少なめ)。


そんな病人を気遣うってことがない父に、ちょっとがっかりですよ。母が体調悪くて横になってても、自分は部屋にこもってテレビゲームやってるっていうね。。。マイペースすぎるやろっ。


その後も、度々父のそんな態度が目につきまして。それはもう、呆れてしまうほど何もやってあげない。まあ、母はずっと専業主婦だったので、父は家事一切できない人なので、いまさらやれと言うのもかわいそうではあるんですけど。。。


そんな父に母はイライラが募り、私もここ1か月くらいはカリカリしていたのですが。。。ジジババっ子のゆぅが潤滑油になってくれまして、なんとか、なんとか、良い方向に行き出した気がします。


とりあえず、役割分担。


母の治療の日は、行きは私が病院へ送り、点滴が始まるまで付き添って、午後から仕事。お迎えは父。


治療した週の土日は妹が帰ってきて、ご飯の支度。私は家事の中で料理が一番嫌いなので、料理好きな妹におまかせ。私は、大物の洗濯やら、ふき掃除など、母が手の回らない家事担当。


そして、大活躍しているのが、我が家の次女ゆぅ。食器洗いやらお風呂の介助など、母も「ゆぅがいるから助かる。あの子は気が利くから。。。勉強はさっぱりだけど(←最後に必ずこれ言われるのです、笑)」と、一番頼りにしている存在なのです。


毎日バイトで遅いみぃは、戦力にはなりませんが(笑)、ちょっとでも時間があると「おばあちゃんの顔みてくる」と実家へ行ってます。


それぞれが、できる範囲で、無理せずにやるって決めたので、ちょっと気持ちも楽になりました。


今週末は、予定通りコンサートにも行ってきます。妹がエイト好きになったおかげで、「大分でコンサートあるけど、お母さんの治療がある週なんだよね~」と言ってたら、「エイトのコンサート?わかった。私が帰ってきておくから行っておいで」と承諾してくれました。以前なら、「えー!?この前も行ったやん」とイヤミたっぷりと言われてたに違いない。

先日は、「2公演分チケットあるなら、ひとつくらい譲ろうって気持ちはないの?」と、姪っこのゆぅに詰め寄ったらしい(笑)。どうしても自分も行きたいらしい妹。


とりあえず、今週末はストレス発散してきます!


あっ。うちの父を見ていて思ったこと。。。「良かったー、うちの夫はよく気が利く人で(←もろ村上タイプ、笑)」もちろん、大分までのドライバーは夫です。


さらに追記。母の以前の主治医は「村上」医師。この人が、体育会系で、トークが営業マンかっ!と思うほどうまい人で。深刻な説明受けてるときでも「さすが、村上っ!」と心の中で思っていた不謹慎な娘でごめんね、お母さん。

そして、治療を始めるにあたり担当が村上医師の上司に替わったのですが。今度の主治医は「○○ 裕」医師。


どこまでもエイトにご縁があるようです。
[PR]
トラックバックURL : http://reitoeight.exblog.jp/tb/8484440
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by rei8s-cool8b | 2009-06-24 17:18 | 日常 | Trackback | Comments(0)

うっかり関ジャニ∞にはまってしまった40代のミーハー記録♪ ただいま丸山隆平溺愛中


by rei8s-cool8b