6/6 熊本 2部②

続けて書くつもりが、またまた遅くなってしまいました。早くしないと、すべて忘れてしまうーー!








08:52  一旦アップ。

22:42  上手くまとまりませんでしたが、とにかく書き終えました。


ところで、マルのお仕事って何なのー?パリって、ベネチアって。。。一番縁がなさそうな国に本当に行ってるのー?最近の前田先生のサイトによると、そろそろ良いお知らせがあるのではないかとひとり勝手に舞い上がってたけど、それとは別口ですよね?だって、関テレさんにそんな予算あるわけない(って、失礼な)。



WSでは「2年ぶりに人気の戦隊コント復活!」と大々的に扱われていた、∞レンジャー。←世間的にはやっぱりそうなのね。

レンジャーがなかった昨年の春~夏コンが非常に好みの構成だった私としては、とくに期待はしていなかったのですが。。。久しぶりに見ると面白い。元々、メンバーのわちゃわちゃ(というかいちゃいちゃ?笑)を見るのは大好きなので。今回のレンジャーは歌やダンスも織り交ぜて、とってもすっきりとまとまっていたような気がします。いつもなら、「早く終わらんかな~」と思ってしまうのですが(コラコラー)今回のレンジャーはそう思うこともなく。ただ、公演時間が3時間あればちょうどよい配分なんでしょうが、やはり私はエイトの歌をもっと聴きたい気もします。


さて、そんなこんな言ってますが。色々と収穫があったレンジャーでした。特に3馬鹿好きにはね。

ネタバレ巡りしていない方は、ヒナ改めパパと何度も書いてるのを「なに?」と思われてるかもしれませんね。これ、レンジャーの中でいきなりブラックがナスのことを「パパ」と呼びだしたことから始まってるのです。

以下、本当に残念な脳みそのため、ほぼ「こんなこと言ってました。たしか。。。たぶん。。。」程度だということをご了承ください。

ブラックがいきなり「パパ」と言い出し、ナス「誰がパパや?」ブラック「お前や」ナス「あ、俺のことかい」ブラック「今度から俺おまえのことパパって呼ぶわ」

早くも会場から「パパ」コール。その後、なんどもしつこくパラパラと「パパ」コール。ただ、このコールもタイミングを間違えるとナスにとっては非常に迷惑そう。レンジャーってアドリブでぐだぐだになるけども一応台本があることだし、ナスはコールがやむのを待ってセリフを言ったり、極力コールを無視。

しかし、そこは職人ヨコが上手くさばいてまして。さすがヨコちょだな~と思ったのが、絶妙なタイミングで「せーの」と呼びかけ、その時は会場一斉に「パ~パ~」←このときは私も叫んだ。 コンサートでは、ヨコちょの仕事人ぶりがちょいちょい垣間見れるんですよね。

ブラック(レッドだったかも)「パパ、お風呂にする?ごはんにする?」「そりゃ風呂やろ。風呂にしてくれ」と答えるナスは、普段言ってるのか?ってくらいの自然な亭主関白さが出ておりました。

しまいには3馬鹿でエアーキャッチボール(笑)。最初は何やってるのかわからなかったけど、メインステージのブラックが反対側のステージにいるレッドとナスに向って何かを投げてる。そして、今度はなにかを受けてる。。。「あっ!キャッチボールか!パパだけに、笑」とわかったときは、本当にこの人ら可愛いよなと思いました。

そして、この件はMCまで引っ張られることに。

そのほか、レンジャーで覚えていることといえば、汗びっちょびちょのオレンジさん。今回はレンジャースーツ2枚重ねなもので、ただでさえ汗っかき、その上ダンスとなれば人一倍変な無駄な動きをしてるし。そりゃあ、汗だくにもなりますって。

にせものレッドからブラックへ戻るときに、うまく脱げずビリビリに破いてしまったブラックさん。やけくそになるブラックにささっと駆け寄り、脱ぐのを手伝っていたのがパパ(レッドもいたかも)でした。

そして、いっつも袖が抜けずにイライラするグリーンさん。


そんなとこでしょうか。


ではでは。時間となったのでMCはのちほど。(また数日後になる可能性大!←威張っていうことじゃないっ)



さてさて、なんとか本日中に終わりそう。お次はMC。ほとんど忘れてしまってるんですが(汗)。その前に順番は前後しますが、ベテラン紹介から。


MC終わってのベテラン紹介。最近の関ジュは誰が誰だかさっぱりわからないけど、さすがにベテランはわかります。薫太はとにかくずっと笑顔で手を振っていて。菊岡くんがなんだか雰囲気変わってた。室弟がちょっとちゃらくなってて(髪のせいかしら?)、室兄がカッコ良くなってた。マーシーと文ちゃんは。。。ちゃんといました。

4月のカゴツルベ観劇後、偶然「あほすき」収録を見たわけですが、その時私はずっと弟くんの方だと思ってまして。みぃに「龍太、背が大きくなったよねー」と言ったら「お兄ちゃんの方だよ」と言われて「えーー!龍規やったん?」と気づいたという。いや~、見違えるくらいカッコ良くなってます。

そんな龍規。ヨコの「中山優馬くんのデビューについてどう思う?」と意地悪な質問に、みんなが「嬉しいです」と{おいおい、ホントかー?}という優等生な答えを言ってる中、ひとりだけ「正直おもしろくないです」と答えました。中山優馬WithB.I.Shadow(で合ってるのか?)。シャドウと聞けば勿論ヒナソロ。すかさず今度はヒナのモノマネで歌い出す龍規(それも弱弱しく、笑)、「いまヨコが歌ったと思ってたら、お前やったんかいっ!こいつにまでバカにされたわー」とヒナご立腹。


それでも「ほら、ちゃんと言っとき」とレギュラー番組の宣伝させてもらう龍規。しかし、関西ローカルの「あほすき」を九州・熊本でされてもね~(苦笑)という会場内の雰囲気。そこはすかさず、ヒナが「まあね。大阪の方へ遊びに行かれたときにでも、収録の観覧もできるみたいなんでね、そのときは見に行ってみてください」とフォロー。さすがです。



そして、エイトのおさがりの紫衣装(@FTONコン)で数曲歌ったベテランでした。




ではMCいきます。1部、会場内はかなり蒸し暑かったらしく(娘らも言ってた)、2部でやっと空調入れてもらったみたいだと言うエイトさんたち。(たしかに、じっとしてれば涼しいくらい)


レンジャーでの「パパ」呼びについて。ヨコ「ヒナがパパでもおかしないやろ」「お前には結婚してほしい」「お前が結婚しても全然大丈夫」。。。どうやら、ヨコはヒナに早く結婚してほしいらしい。


ヨコ「大倉とかやったらファンの子もまだ結婚してほしくないやろうけど(←うんうん!たしかに)、ヒナやったらショックうけんやろ(←まあ、否定できんな~)」。。。そんな会話を聞きながら、どうしてもT田ちゃん(可愛いから大好きっ)の顔を思い浮かべてしまう、いけないファンでごめんなさい(苦笑)。


しかし、マルいわく「信ちゃんも一応アイドルなんやから、まだあかんよ」 


ヒナ「だったらお前が結婚しろや」とヨコに振ると「そりゃあしたいよ。いうても28やで。結婚適齢期ですよ。」 ヒナ「結婚したら何があるの?何したいの?」 ヨコ「俺、子どもが欲しい(←はいはい。いっつも言ってるよね~)。」「”とらのすけ” と” りゅうのすけ”が欲しい(←もう名前決めてるんだったよね。男の子ふたり。でも、前はりゅうのしんと言ってたはず)」


そこで、マルちゃんが「あかんて。裕ちん、自分のこともちゃんとできんのに、子ども欲しいなんて」と、いつもふざけてるのに、珍しくこんな正論を。←いや~、マルの言うとおり!子どもを育てるってのは楽しいことよりも大変なことの方が多いんだってば。

マルから言われちゃ黙ってないヨコ「俺、お前からだけは言われたくないっ!」 ところが、マルはまたしれーっと「だって、忘れものも多いやろ。子どももどっかに忘れてきそうやん」 

まあ、東京ドームでコンサートやってるグループだっていうのに「結婚したい」だの「子どもがほしい」だの言ってる適齢期アイドルさんたち(笑)。まだまだ話は進みます。

ヨコ「みんなは自分の子どもが産まれるとき、たちよりたい?」←立ち会うというとこを立ち寄ると言い間違うヨコに、当然メンバーはつっこみます。ヨコも自分で「立ち寄るって!」とつっこみつつ、ふら~と立ち寄る動作をしてみせる。


客席に向かって「親子席はありますけども、この会場にいる人は出産してない人がほとんどでしょ?どうですか?将来、立ち会ってもらいたいの?」←いやいやヨコちょ。会場外で見たところ、私と同世代と思われる20~30年前は「お嬢さん」だった人が結構いましたよー。母娘連れ多かった。

そして「立ち会ってほしいか、ほしくないか手を挙げて」と言われましても、もういまから産む予定はございませんので、静かに見ていたアラフォーです。


「つらそうにしてるとこ見られへん」だの。「あの状況を見たら、奥さんのことを女として見られなくなるっていうやん」だの。出産話が続くアイドルのコンサート(笑)。

その後、安田さんがまたしても日本語のチョイスを間違える。「シモの方じゃなく頭の方におったらええんちゃう?」シモって。。。シモって。。。あまりにもリアル。当然つっこみが入り「シタの方」と言い直してました。

ヨコは「俺、分娩室には5分とおられへんやろな。すぐに外出て、落ち着いてからまた入ってと繰り返しそうやわ」と、結婚もしないうちから出産に立ち会うことを想像して話が弾むこと弾むこと。ヨコってば、私らに負けないくらいの妄想族です。


結婚と出産話で終わってはさすがにまずいので、すばちゃんのドリボのお話。亀ちゃんと手越くんと共演だということで、亀ちゃんとは以前も共演してるのでよいとして、問題は手越くん。「手越くんってどんな子?」と亮ちゃんに聞くと「変なヤツ」だというお答え。「あのなー、絶対すべるとわかってても平気で一発ギャグやるようなヤツやねん。すべっても持前の明るさでカバーしてる」らしい。おやっ、エイトにもいませんかー?(笑)。


それを聞いて不安が増すすばちゃん。「あかんやろ、そんな子」って言ってましたが、まあマルちゃんで免疫はついてるでしょう。


そうそう、忘れるとこだった。ヒナが「パパ」って言われるのは、ずいぶんと老けこんだイメージになるから。。。と渋ってたときに、マル「ええやん。いま流行りの枯れ専みたいで」←ちょっと、それは飛躍しすぎやろー。

しかし、「枯れ専」ってみんなあまり知らないみたいで「何それ?」と聞かれておりました。それに対するマルのお答えは「ご飯食べに行ったりー、エッチーなことせんとー」って((笑)。「おーい!子どももいるんやからっ!下ネタはやめろ」と注意され、ますます具体的に答えるマルちゃん。しかし、枯れ専って「中年というか初老好きな女性」のことじゃありませんでしたっけ?


わたくし的にMC中、一番覚えてるのは。。。時折、まったく喋るのをやめて(相槌もうたず、マイクは口から外して)斜め下の1点をじーっと見ている安田の、めーーーーちゃ悪い顔!でした。これ、みぃが好きな顔だよなーと思い「ねえ、ヤスの悪い顔見た?」と尋ねたら、「うん!ヤスくんのあの顔カッコイイーー!」ですって。やっぱりね。


以上。ほとんどが「多分、こんな風に言ってたような気がするーー!」的なアバウトさでお送りしました。お粗末さまでした。
[PR]
トラックバックURL : http://reitoeight.exblog.jp/tb/8375205
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by あお at 2009-06-10 22:23 x
reiさんレポお疲れ様です~!
読ませていただきながら、思いだしニヤケがとまりませんでした(笑)
やっかしエイトコンは楽しいですよね!

で、マルからウィンクいただいちゃったんですねー!!
実は私もマルウィンクをかすってもらったんですが…アレは確かに破壊力抜群!かっこよかったですー!!
ま、私の場合、マルウィンクの主な標的は私の隣のマル大好きな男の子だったようなので(男の子っていっても同い年ですけど)本当にかすってのウィンクでしたが…
バッチリ目線合ってたら死んじゃいますよね~担当ならなおさら!!
しかし、なんだか女の私の立場が…と思うと若干複雑でした(笑)

また大分でもはっちゃけましょうね~(^^)
Commented by ree at 2009-06-11 00:31 x
姉さん、こんばんワンツー!
レポありがとうございました♪まずは、大興奮のウインクGETおめでとうございますー!!!マル席じゃなくてもそれだけで生きていけますね☆☆☆広島の記憶がちょっと薄れかけた頃にまた興奮が蘇ってきました♪エイトコンはほんとに楽しくて、エイターの事を考えてくれてて(たまに誰かの妄想が暴走しますけど:苦笑)こんなに一体感があるコンサートもそうそうないと思います(笑)
姉さんの感じる事がいちいち同じで読んでて嬉しくなりました♪
また少ししたら大分行かれるんですよね!さらに楽しんで来て下さいね♪また感想楽しみにしてます。
Commented by rei8s-cool8b at 2009-06-11 08:29
★あおちゃん
熊本ではみぃがお世話になりましたー&フラフラコン以来に会えて嬉しかったです。あおちゃんは会うたびにヘアースタイルが
変わってるから、それも密かな楽しみなのです。
いまの髪型も似合ってたよー。相変わらず、可愛い。

マルウインク、かすったのー!?それだけでも危ないよー。
(当然、即死のマル担reiでございます、笑)
ね?カッコ良かったやろ?ね?(←しつこい)
すばる信者のあおちゃんもそう思うくらい、カッコ良いやろ?
(だから、しつこすぎる)
とにかくウインクが上手いんだよ、マルってば。
夜な夜などっかのホストクラブでやってんじゃないか?と
疑うくらい。
しかし、あの人のウインク発射のターゲットは
男子とおばちゃんなのかしら。。。う~ん。それも複雑(笑)。

はいはーい。大分は参戦日が違うけど(だよね?)
お互いめいっぱい楽しもうねー!
私にとっては、今ツアー最後の参戦になるので
思い残すことないよう、思いっきりはっちゃけるよー。
Commented by rei8s-cool8b at 2009-06-11 08:49
★reeさん
おはよーワンツー!
レポと呼ぶにはあまりにもお粗末な内容でしたが、
読んでくれてありがとう。
はいっ!ウインクいただきましたー!
あれがなかったら、私の女心が傷ついたままだったけど
救われました。
(だって、それまで散々スルーされっぱなしだったんだもん、涙)
↑ お前、いくつだ?って笑われそうですけどもー。

セットはしょぼくてお金はかかってないけど、
エイトのコンサートは、何もかも忘れて楽しめるよね~。
私も、学生時代から色んな人のコンサートに行ってるけど
エイトが一番なのよ、私の中では。
(ドリカム、EXILE、久保田、福山、SMAPよりも!)
歌で聴かせて、ダンスで魅せて、しゃべりで笑わせて
演奏もできて(ベースはまだまだ練習必要だけど、苦笑)
メンバーの仲の良さ(時々、できてんの?と思うくらいの、笑)も
垣間見れるコンサートって、他にはあまりないよね。

熊本は1公演入ったら、ますます次の大分が楽しみで
仕方ないの。
また、あの一体感を味わってきますね。
by rei8s-cool8b | 2009-06-09 08:52 | 関ジャニ∞ | Trackback | Comments(4)

うっかり関ジャニ∞にはまってしまった40代のミーハー記録♪ ただいま丸山隆平溺愛中


by rei8s-cool8b