戻りました。

フラフラライブからちょうど3週間後の10月16日。大倉ソロコンへ行ってきました。

うっかりオオクマまで購入してきましたよ。(いや~、あれは欲しくなるって!)


ネタバレ禁止ってことですが、ちょっとだけネタバレ含んだ感想は以下で。



キラッキラしてて、アイドルしてて。。。まさしく彼は”王子さま”でした。

生のたっちょんを見る度に最初に思うのは、「キレイな子だな」。。。なんですが。やはり、今回もそう思いました。

オープニング、私の大好きな大好きな曲(待ってました!これ一番聴きたかった)を歌いながら上から下りてくるんですがね。まあ、王子そのものですの。キラキラしてて眩しいくらいですの。(残念ながらマルにはあのキラキラオーラはないんだよね~、苦笑)

欲を言えば、あの曲はもっとがっつり踊ってほしいんですが。。。1曲目にこれをもってきたあたり、さすがファン心理をよくわかってます。

その後はエイトの曲、特に最近のエイトコンでは聴けない曲が嬉しかった。


ちょっとホロッとさせられたのは、”大山田で”歌ってた曲ですね。曲前にちょこっとトークするんですが。。。「昔はソロコーナーなんて持たせてもらえなくて。いっつもマルちゃんとヤス(やっさんって言ってたかな?)の3人で1曲歌ってました。いつかはソロをやれるように、他のメンバーに追いつき追い越せの気持ちでやってた。」みたいなことを言ってまして。(注:あくまでもこんなニュアンスでした)


正直悔しさもあったってことを語ってるたっちょんが、いじらしくってねぇ。「悔しさをバネによく頑張ってきたねぇ」とヨシヨシしてあげたくなったじゃないのー。

まっ、その一方で。。。「なんだよー!自分だけ連ドラマーになっちゃってー。すっかり人気者になっちゃってー。”山田”置いてきぼりかよー!」な~んてイジワルなことも思っていた心の狭い大人なんですが(汗)

いや~、実に良い選曲でしたよ。大山田好きにとってはたまらんものがありました。3曲とも大好きですもん。

当時は必死だったんだろうな~3人とも。「似たりよったりの3人」やら「地味」やら言われてたものね。よくぞここまで成長したな~と思わせてくれた”大山田コーナー”でした。(いや、そんなコーナー名はついてませんが、笑)


その後も演出コーナーなど盛りだくさんでして。

「うわっ!カッコイイー!」と思わず口に出してしまったのは、紫のスーツで登場したときでした。その前に着ていた白いスーツもとっても似合っていたのですが(本当に彼はスーツが似合う!)、紫のスーツがこれほど似合うアイドルってそうそういませんよ。

たしか、松岡君の曲を歌っていたと思うのですが、歌そっちのけで見惚れてしまいましたもの。変ないやらしさがなく、溜め息が出るほどに素敵でした。すぐに衣装チェンジしてしまったのが残念で残念で。


和太鼓を叩く姿もカッコ良かった。(エ○太鼓を期待してしまった自分、どんだけ。。。)

「歌姫」はめちゃくちゃ好きなドラマだったし、「ヤスケン」の椿くんは毎週楽しみだったし(あれ?必殺は?って。。。聞かないでください、苦笑)ってことで、出演したドラマの役も絡めつつ。


エイトの時はドラム担当・たっちょんのギターの弾き語りが見られるとは、ソロコンならではの演出。(そういや、マルもソロコンではギター弾いてましたが。。。ふふっ。ギターもたっちょんの方が上手いと思われます~)

生の椿純くんも見られたし(少々優等生っぽさに欠けてましたが、笑)、ほんとソロコンっていいですよね。

コンサートで早く一緒に♪ジャジャジャジャーンやりたいな~と思ってたら、エイトコンよりも先にやれまして。楽しかった~!これ、間違いなく盛り上がります。


で、みなさま悲鳴に近い声で「可愛い-ー!」と叫ばれた曲はですね~。たしかに「可愛い-ー!」んですが、わたくし天邪鬼なため「その手には乗らんぞっ!」と。「どんだけ狙ってるんだっ!」と思いつつ、にんまりして見ておりました。(まっ、オオクマ買ってる時点で、しっかりその手に乗ってるんでしょうが、笑)


あんな狭い会場でトロッコありとは驚きでしたが。しっかりとその綺麗なお顔を見つめさせていただきました。はい、キレイなものを見ると心が癒されますわ~。あの距離だからこそ”癒し”でしょうが、席が近かったら危険ですよ。直視したら、間違いなくころされると思います。(今回は19列目でしたので、程よい距離感)


そして、これを書かないわけにはいかんでしょう。

春~夏ツアーで亮ちゃんとのユニットで歌い踊って、数多の女性を虜にしたであろうあの曲ですが。(そして私もその中のひとりですが)

ちらっと事前に聞いてはいたのですが。。。スクリーンに釘付け!

なんですか、あの妖艶で危険なVTRはっ!う、売ってくれー!!(必死!)

えっとですね、ステージでは生でたっちょん本人が歌い踊ってるわけですが、どうしてもスクリーンの二人に目が行ってしまうという(二人というか、むしろ亮ちゃんにと言った方が良いのかも)。

あまりにも出来の良いVTRゆえに、ステージ上の主役が霞むって。。。なんとも皮肉な結果になってしまってました。それにしても、あれを発売しない手はないと思うんですが、どうでしょう。


さて、一番心配だったトークですが。私は好きですね~、たっちょんのあのゆったりとした口調。
「あのな~○○やねん」って感じの、やわらかい大阪弁がとっても可愛くって。苦手意識強くて、だからこそ長い時間かけてwebでハードル下げてきたんでしょうが、充分に一人でも喋れてましたよ。





でも、期待していた踊りや歌では少々苦言を。いや、期待していただけにね。

たっちょん、もっとスタミナつけよう!序盤からバテ過ぎだから!もっと踊れるはずでしょうよ。声もね、かすれてて高音はとってもキツそうでした。

それでも。。。手を抜いてるわけではなく、本当に身体がいうこときかないんだなってわかる程ヘロヘロだったし。出ないなりに頑張って歌ったのはわかったし、かすれ具合が良い感じでセクシーだったりもしたのですが。

私は間違っても「たっちょん、声でなくて可哀そう」「疲れてるんだろうな、可哀そうに」なんて思ったりしませんよ。そこはプロなんですから。こっちだって大金払って見に来てるんですから。

ただ、「こんな半人前で、お金払って見てくれる人に申し訳ない」って。声が出ないのも「プロなんですけどね。。。(シュンっとうなだれる)」ってたっちょんも言ってたので。


あー、本人もわかってるんだな。わかってるんだったらいいや。多分、悔しい思いもしてるんだろし。人気急上昇中のいまだからこそ、天狗にならずに、今後の課題を見つける良いきっかけになったのなら、本人にとっても良かったな。。。と思いました。

まあ、そんなこと感じたのは、私がいかに忠義さんに期待しているかということではないかと。

だって、他の人が真似できない、羨むほどの武器をたくさん持っているんだもの。もったいないじゃないの。

まず、綺麗な顔でしょ。(←まずはそこ!) 小顔で長身で、(程良く厚みのある)モデル並みのスタイルでしょ。憎らしいほど女心わかってるし。色気はあるし、なのに可愛げもある。

そして、ドラムを叩いてる姿はとっても男らしくてカッコ良くて。ぞくぞくするような低音のビブラートに安定した歌唱力。踊りだって上手いし、手足長くって舞台映えする。

っと、なんかわたし、気持ち悪いくらい褒めてますが(苦笑)。

本当に、ここ最近かなりの成長を見せてきた彼ですが。まだまだ。もっともっと。やれますよ~、たっちょんなら。

またいつか。ソロコンをやる時は、その成長ぶりを楽しみにしています。
[PR]
トラックバックURL : http://reitoeight.exblog.jp/tb/7582932
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by waidentiti at 2008-10-19 03:26
reiさん!
おかえりなさい~&二度の遠征お疲れ様~(^ー^)

待ってました!reiさんの感想がなによりも
楽しみでならなかったです。。。
共感すること多々ありで
特に、関ジミ3と言われた頃を語るたっちょん
「マルちゃんとヤスと・・・」って呼んでたよん
3人で頑張っていこって思ってたんだね。。。
うるってきちゃいました。。。
『大山田コーナー』笑が
一番印象に残ってるかも・・・汗
Carnival歌ってるときなんか、
マルが出てきそうで・・・(出るわけないのに)笑

たっちょん一人で、よく頑張ったよ
高音きつくて、出なかったこともあったけど
エイトあっての大倉忠義です!とも言ってたね
謙虚な心忘れず、誰からも愛される男になって
欲しいやね~エイト全員に望むところで~す♪
Commented by rei8s-cool8b at 2008-10-19 23:52
★チチさん
まさかの2か月連続の東京遠征でしたが
無事に、楽しく終えました。
フラフラの時はお付き合いありがとうございました。

感想待っていてくれたなんて、なんて嬉しいお言葉。
少々キツイ事も書いちゃいましたが。。。
大山田コーナーでは、(3人とも)よく頑張ってきたな~と。
いつかまた、成長した3人であの曲たちをやってくれたら
それこそ号泣ものです。

「いつもみんなから貰ってる元気を~」って、マルちゃんの真似が
何気に似てた!
♪無責任のPVでは、マルちゃんなかなかオイシイ役どころ
でしたよね~。。。って。マルの話に逸れてるっ(汗)。

そうそう。エイトあっての大倉忠義って言ってましたよね。
人気の面では亮ちゃんと2トップで引っ張っていってて
ドラマ出演も次々と決まって、絶好調だけど。。。
自分の未熟さを痛感したソロコンじゃなかったのかな。
これを機にますます精進していってほしいです。
それでも、彼のアイドルとしてのキラキラぶりは充分に
堪能させてもらいましたし、歌もダンスも上手い!
まだまだ若いんだから、今後が楽しみです。
Commented by ちょび at 2008-10-26 13:47 x
早いもので、たつライブから10日も経ちました
こちらこそ、お世話になりましたぁ(^-^) 確かにあの日のたつはバテバテ~しっかりしろ!と言うてやりたいくらいでしたが、翌日行ったら別人のようでした 理由は先輩後輩が来ていたし、ビデオ撮りしていたから。マジツッコミいれたくなりましたよ。tornに関しては激販売希望ですよ!だって回数入っても亮しか見てませんし、見れませんから。探してしまおうかと悪魔さえ囁いてます(笑) 次回はどこでお会いするでしょうねぇ~きっと、来年も会える!と思いますわ(笑) ほなまた。
Commented by rei8s-cool8b at 2008-10-26 22:01
★ちょびさん
そっか、あれから10日か~。
あの日はホントバテてたよね~。
ふたりして「バテバテやんっ!」って笑ったもんね~。
そんなたっちょんがまた可愛くもあるんだけどね(笑)。
なになに?翌日は別人だったってー!?
うわー、やればできるんかいっ!もおー、ただよしぃー!
大阪公演の申込みどうしようかな。。、激しく悩み中。
また、何年後かわからないけど次やる時に見に行こうと
思ってたけど。。。
tornの映像は絶対に売るべきだと思う!
あんな素敵な映像を売らない手はないと思う!
倉亮ファン以外でも必見の出来の良さだもの。
あの時は、生のたっちょんが気になりチラチラ見つつも
スクリーンに引き込まれていったもの。
もう一度じっくり見たいわ~。

NEWSな亮ちゃんの活動も始まり、ちょびちゃんも大忙しですね。
うん、フットワーク軽い貴女だから、きっと来年また当然のように
福岡でも会える気がする(笑)。
by rei8s-cool8b | 2008-10-18 16:06 | 関ジャニ∞ | Trackback | Comments(4)

うっかり関ジャニ∞にはまってしまった40代のミーハー記録♪ ただいま丸山隆平溺愛中


by rei8s-cool8b