今更ですが。。。追記。

需要はないでしょうが、とりあえず記録として残しておくために鹿児島公演の感想の続きを。


と、その前に。ヤスケン5話はエイターにとってはなんとも楽しめた回でした。

みぃはひたすら黒安田にきゃーきゃー言ってました。口の端をあげてニヤリとするたびに「きゃー」ですよ。しかーし、ひとつだけ残念なことが。。。

ヤスコが椿くんに「二人っきりで会いたい」と呼び出した教室のシーンです。ドアを開けてすぐに映った椿くんのさわやかな笑顔に「ひゃー、カッコイイ」と思ったあとですよ。

机に腰掛けてたみっきーが机から降りるんですが、腰かけてても立っても背の高さ変わらずっ!うーん、残念っ!とヤスくん好きのみぃでさえ思ったそうです。こればっかりはどうしようもないもんねぇ。

二人の殴り合いのシーンは迫力あって良かったわ~。そして、そして。。。つーばーきーくぅーーん!かっこええーーー!!これはファンが増えたに違いない。うん、間違いない。

これ、松岡君主演だったよね?と思わず確認したくなるほど、エイトの二人が活躍してまして。毎回、誰かしらゲストに呼んでくれないかしらねぇ。。。もちろん、いま一番出てほしいのはマルですけども。章ちゃんよりももっと黒い役でもオッケーですよ。



え~と、すでに随分と忘れてますが。。。(汗)

とにかく暑い暑い会場内。オープニングからすでにバテバテのエイトさんたち。MCに入るやいなや「疲労困憊です@ヨコ」(うん、気づいてたよ)「空調効いてへん」

ゆえに、ヒナ曰くたっちょんの例の太鼓は今日は力が入ってなかったと。

和太鼓を叩くたっちょんは本当にカッコ良かったんだけども、いつあの声が漏れるのかと思いながらワクワクしていたのに、結局一言も発することなくマルちゃん登場。

ええーー!?エ○太鼓じゃなーーい!←どんだけ楽しみにしてたんだ、自分(笑)

あれだけネタにされたら、そりゃあ意識してしまうわな。仕方ないな。でも、大阪ではやってくれるかな。

そこだけは期待が外れてしまいましたが、たっちょんは相変わらず素敵でした。もちろん、彼の歌もドラムも好きなのですが、特に♪TORNの踊りが大好きです。♪うぉうぉうぉうぉお~お(これでわかってもらえるかしら?)は、何度聞いてもシビレます。

間近で見ると「綺麗」な顔に惚れ惚れ。最近は気分のムラもなくなって、安心して見てられます。というか、見るたびに成長してるなぁと感じます。


亮ちゃんは、今回のツアーどの公演でもテンション高いらしく、鹿児島でも10月から始まるドラマの宣伝を張り切ってやってました。宗佑のイメージを払拭させたいのかしら?ってくらい、可愛い亮ちゃんでした。

どんなドラマ?と振られて「兄弟3人で流星を見に行って。。。」って亮ちゃんが説明し始めたとこで、たっちょんが「だから流星の絆なんやな」と言ってしまい「それ言ったら話終わるやんけ!」とヨコヒナのどっちかに怒られてましたが、このドラマすっごく楽しみです。


そうそう、アンコールではけていくときだったかな、いきなり「地震、雷、火事、オヤジ!気をつけろ!」って言ったのは、たしか亮ちゃんだったはず。笑い取ってたよ。


ドラマ宣伝のあとみんなはけてくのですが、ヨコが「実は僕も10月に。。。」と言い残してはけたもんだから、会場は「ええーー!?」ヒナがすぐに「言っとくけど、あの子10月も何の予定も入ってないで」とフォロー。マルも乗っかって「実は、僕は10月。。。」ともったいつけて「稲川淳二さんのライブ見に行きます」と落としてました。

マルちゃん。。。ドラマ出演の報告が聞きたいよ(涙)。


すばちゃんは変わらず良い歌声でした。鹿児島は音響悪いのか、マイクの調整が悪いのか、他のメンバーはちょくちょく歌詞が聞き取りずらかったりしたのですが、すばちゃんのパートははっきりと聞こえるので「さすがすばちゃん。彼にマイクは必要ないぜ」と思いましたね。

♪desireは何度聞いても素晴らしいです。(これは章ちゃんも含めて)

♪ケムリの間奏で目の前で踊るすばちゃん、踊りは苦手とか言いながらもとってもカッコ良かったです。近くで見ると本当にちっちゃくて華奢なんだけど、あのオーラは何なんでしょうね。


そして、オーラと言えば横山裕。この人はまさしく「芸能人」オーラを発してますね。発言や行動は超オッサンなのに(笑)

プライベートでもヨコだけバレるのは当然です。だって他のメンバーのことは「カッコイイー」だの「可愛い~」だの思いますが、「うわー!芸能人だ~」って思ってしまうのはヨコだけですもの。

この日のヨコ、本当にキラッキラのオーラを発し、「ありがとう」と言いながら、穏やかな笑顔で手を振り、私らのいるブロックをゆっくり見渡していました。

いままでのコンサートでは、そうやってひとりひとりのお客さんの顔をゆっくり見ているヨコを遠くから眺めることばかりだったのですが、今回初めてそれを体験しまして。

いや~、ヨコってなんて優しい顔で笑うんでしょう。こっちまで思わず笑顔になりブンブンと手を振ってしまいましたがな。そして、みぃと口を揃えて「ヨコ、カッコイイーー!」

マルは一生懸命なあまり、過剰になったり、偏ったりするんですよね、ファンサが。こういうのが、こんなんが欲しいよな~マルにも。。。とふと思ってしまいました。


えーーっと、あと誰だっけ?   あっ、ヒナだ(笑)

ヒナちゃんの安定ぶりは、毎回感心いたします。ただ、ちょっと今の髪型?髪の色?のせいかしら、ビジュアルは「普通の兄ちゃん」でした。

私らのブロックから斜め前に見えるスタンド最前列に、どうも親子らしい一行がいらして、お父さんらしき人(50代?いかにも南国の人って感じの濃いお顔のおじさんでした)はヒナちゃんうちわを持ってました(笑)。

私の隣の子たちも、そのお父さんに注目してて、「お父さん(ヒナに気づいてもらえるよう)頑張れ!」なんて言ってたり。

最初に気づいたのがマルで、お父さんの前で深々とおじぎしてました。でも、肝心のヒナがなかなか気付かず、見守る私ら(笑)もハラハラしていたのですが。。。さすが、ヒナ。最後にピンポイントで「お父さん、ありがとうー!」と言いながら、がっちり握手してました。

見守り隊一同、「お父さん、良かったね~」

そんなほっこりする出来事もありの鹿児島公演でした。


暑い中、バテながらもエイトの頑張りは感じられたし、席も良かったので楽しめましたが。。。な~んか構成がねぇ。流れが悪いような気がしたのでした。

まあ、でも。次の大阪公演が待ち遠しいです。エ○太鼓、エ○太鼓♪(←それ魅力)分かる人にしか分からない突っ込み
[PR]
トラックバックURL : http://reitoeight.exblog.jp/tb/7386596
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by rei8s-cool8b | 2008-08-13 06:29 | 関ジャニ∞ | Trackback | Comments(0)

うっかり関ジャニ∞にはまってしまった40代のミーハー記録♪ ただいま丸山隆平溺愛中


by rei8s-cool8b