蜂騒動。

今日(もう昨日か。。)は、夕方7時近くにゆぅが「蜂に刺されたー!」と大騒ぎ。

隣の実家に行ってたんですけどね。玄関にまわるのがめんどくさいので縁側で靴を脱いで家の中に入ってたらしくって、その間に靴の中に蜂が入り込み、知らずに履いた瞬間に刺されたみたい。

実家の母は「病院に連れて行かんと、死んだらどうするねっ!震えて泣いとるやんねっ!」とパニくってます。私が子どもの頃は、多少のことじゃ動じなかったのに。。。孫となるとこうも違うのか。。。なんて冷静に思いつつ、私も蜂に刺されたことなんてないし、応急措置はどうすればいいの?と少々パニック(汗)。

とりあえず、まだ仕事中の夫に電話。「多分、病院には行かんでいいと思うけどな~。とにかくすぐ帰ってくる」とのことなので、私は少し落ち着きました。

でも、じっと待ってるわけにもいかない。「たしか、傷口を洗い流すんじゃなかったっけ?」と言っても、母はとにかく「病院に連れて行け」の一点張り。ゆぅは「痛い、痛い」と大泣き。母を落ち着かせるために、とにかく心当たりのとこに2軒電話するも時間外のため繋がらないし、「先生が不在」だし。ゆぅは「病院はイヤー!」と更に泣くし。。。

こんな時ネットって便利ですね。やはり応急措置としては、刺されたところを絞り出しながらきれいな水で流せばいいってことで、これをやったらゆぅも少し落ち着きました。

そうこうする内に、夫が帰宅。「ゆぅ。ちょっと痛いけど、我慢してね」とすぐさま刺されたところをギュ-ッと絞り(なんか汁が出てきたー)、針を抜き、消毒。「ほい、これで、よし!ゆぅ、もう心配ないよ」。。。う~ん、鮮やかっ!

お勉強はできないけど、こんな時は頼りになるんだよな~、うちのパパ。。。って、私が無知なだけかしら?(笑)
[PR]
トラックバックURL : http://reitoeight.exblog.jp/tb/5883798
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by フローネ at 2007-07-18 23:26 x
パパさん、エライ!!拍手!!
そう、針を抜かないとダメなんですよね。
ピロが幼稚園の時に、園外保育で集団で蜂に刺されたことがあったんですよ。その時に知りました。
あの頃、ピロは蜂博士になるって言ってたけど・・・(笑)

その後、大丈夫ですか?
ピロの時は、医者にかかって、塗り薬が処方されて、2,3日塗ってた覚えがあります。
Commented by rei8s-cool8b at 2007-07-19 00:43
★フローネさん
学業成績は悪かったらしいけど、生きていく上での”知恵”は
持ってるんですよね~、うちの夫。
昔は洗濯物に度々蜂が入り込んでて、何度も刺されたことあるらしくって
まったく慌てることなく処置してました。
ゆぅは今日、保健室の先生に「せんせー!昨日蜂に刺されたー」と
わざわざ見せにいったらしくって。。。(苦笑)
「腫れもほとんどないし、ちゃんと処置してもらってるから大丈夫よ」と
言われ、やっと安心したらしいです。
ご心配いただき、ありがとうございます。
一応消毒はしてますが、腫れもひいたので大丈夫みたいです。
ただし、蜂が怖くて実家へは行けないみたいですけどね。
ピロ君は、刺されたのに”蜂博士”ですか~。頼もしいですね。
やっぱり男の子だな~。
by rei8s-cool8b | 2007-07-18 00:23 | 日常 | Trackback | Comments(2)

うっかり関ジャニ∞にはまってしまった40代のミーハー記録♪ ただいま丸山隆平溺愛中


by rei8s-cool8b