突然の。

今週あたりから始動する(私の場合、規則正しい生活)予定でしたが、予定外のことが起こり、またもや体力復活すべくゆるりゆるりと過ごす週末。






火曜日、夫のすぐ上の兄が亡くなりました。朝、ちょっと動悸がすると言いながら出勤し、午前中に会社で倒れてそのまま…。健康で病気らしい病気もしたことがない人だったので、知らせを聞いても信じられなくて。


子どもたちは独立してそれぞれ関東に居て、夫婦二人の暮らしだった義兄夫婦。とにかく仲良しで、休日の朝は二人で散歩して途中ファミレスで朝食をとって帰ってくるなんて言ってた。義兄は夫の兄弟の中で、一番物腰柔らかく優しい人で誰からも好かれていたのに、こんなに早く亡くなるなんて…。夫とも釣りという共通の趣味があり兄弟仲もとても良かったので、相当ショック受けてました。


義姉の落胆ぶりは、なんと声をかければよいかわからないほどでした。しかし…色々と考えさせられました。義兄はほとんど苦しむことなく、誰の手も煩わせず、ある意味良い最期だったと言えるのかもしれない。でも、義姉としては突然のことで呆然となる。でも、もしもこれが病気で、ある程度覚悟ができてる場合には、本人も家族も苦痛を伴うことになる。どちらにしても辛いのよね。


それにしても、57才ってあまりにも早すぎる。夫とは2才違い。いつ我が身に起きることかもわからない。やっぱり、普段からもう少し労ってあげないといけないかな。
[PR]
Commented by ゆう at 2012-02-28 02:33 x
なんとも言葉がありません。

お義姉様、しばらくしてからとっても淋しくなるはずです。
気にかけて差し上げてください。
Commented by rei8s-cool8b at 2012-02-28 16:53
★ゆうさん
たしかご自身も同じような経験されてるんでしたよね…。
私も仕事辞めて時間ができたので、嫁同士の中でも特に仲の良い大好きな義姉に早く元気になってもらえるように、できることはやりたいなと思います。
by rei8s-cool8b | 2012-02-25 23:13 | 日常 | Comments(2)

うっかり関ジャニ∞にはまってしまった40代のミーハー記録♪ ただいま丸山隆平溺愛中


by rei8s-cool8b