問題山積。

いや~、一難去ってまた一難。やっと上昇したかと思うと下降線を辿るって感じで。。。なかなか厳しいな。。。

仕事で結構なミスをしましてね。いつもやり慣れてる仕事だからこそ注意が足りなかったな~と反省。なんとか修正しようと砂消しでカリカリやってたけど、いかんせん超不器用なもんで、この作業が大の苦手。挙句、削りすぎてしまうという。うぅ~、プ○ミ○に和.解.書.の再発行をお願いするなんて、なんとも情けない(涙)。向こうの担当者が快諾してくれたから良かったものの、二度と同じミスをしないように気をつけないと!

まあ、一番の問題は母親の病気のことなんですけどね。



さてっ!暗いことばかり書いてても仕方ない。そんな気持ちを晴らしてくれるのは、やはりマルちゃんです。フリ家スペシャル、早速哲平ちゃん出演シーンだけに編集してリピリピ。ははっ、6分程度のご出演でしたけども(笑)。お惣菜屋さんでのシーンはお顔パンパンで酷かったですけども(笑)。


ストロベリーナイトの撮影のため短髪にしちゃったから急遽そうなったのかわからないけど、お惣菜屋さんへ転職。パートのおばちゃんや、お客さんのおばちゃんに大人気!ってとこや、あかりちゃんのお父さんへの挨拶やら、その後道端にへたり込む姿やら。。。まんまマルやんっ!役作りいらんやんっ!(笑)

そんな明るくて憎めない、普段のマルと被る豊川哲平という役をもらって、多くの人に「丸山隆平」という名前を知ってもらえるきっかけとなったこのドラマだけど、俳優としての将来をめちゃくちゃ期待してる私としては、この役は物足りなかったっていうのも事実なんですよね、実は。関西弁のままだし、キャラも似てるし。もっとできる!もっといろんな役ができるんですっ!って思ってたな~。

それが、ギルバートへ繋がって、ワイルド7へ繋がって、ストロベリーナイトへ繋がり。。。そう考えると、やっぱりきっかけはフリ家だな。哲平役があってこそだな。と、そんなこともしみじみ思いながら見てました。

お話もなかなか面白かったしね、ニノはやっぱり上手いな~と思うし、井川さんはやっぱりキレイだし(同性ながら惚れ惚れします)。あかりちゃんの実家って酒屋さんなんだとか、お母さん役が比企理恵さんだったのがちょっとショックだったり(苦笑)。

いやね、私とたしか同じ歳なんですよね彼女(アイドル時代をよく知ってるもので)。よく考えたら、マルから「お母さん」と呼ばれる世代なんだと。。。改めてつきつけられたわけでね~。←よく考えなくてもわかれって?

まあ、まあ。そんなこんなしてる内に、ワイルド7の前売り券発売されるそうで。まだまだ先だなと思ってた映画の公開ももうそんな時期にまで迫ってきましたよ。コンサートに映画に、年明けたらすぐ連ドラ。これから例年以上に楽しみが詰まってる。よしっ!がんばろ。



電撃発表の件。う~ん。私はエイト以外のジャニーズにはあまり興味がないので、彼らが歌番組に出ているのをたまたま見たり。。。ってくらいなんだけども。

ずっと感じていたのは、やまぴーってグループでいると輝かないな~ってこと。なので、今回のことは「ああ、やっぱりそうなったか」って感じだけども、グループのファンの人にしてみたらショックだろうなって思う。

亮ちゃんについては、これはもうエイターとしてはずっと願ってきたことなんだろうけども、ここまで頑張ってきたのにな。。。って。手放しでは喜べない、やっぱり複雑。

どっちも、もっと早い時期になんとかできなかったのかなって。これは事務所の責任が大きいんじゃないのかな。

残りの4人で継続なんですね。。。テゴマスに関しては確固たる位置を見つけてる気がするから心配ないと思うけど。。。うん。。。

[PR]
トラックバックURL : http://reitoeight.exblog.jp/tb/13770307
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by rei8s-cool8b | 2011-10-08 12:40 | テレビ(エイト) | Trackback | Comments(0)

うっかり関ジャニ∞にはまってしまった40代のミーハー記録♪ ただいま丸山隆平溺愛中


by rei8s-cool8b