福岡公演覚書き。

関ジャニ∞ LIVE TOUR 2010→2011 8UPPERS 11月11日@マリンメッセ福岡

行ってきました。


今回の福岡公演、平日にもかかわらず大変な激戦で。私が申込んだチケットはあえなく落選。全滅だったので、本来なら見ることができなかった公演でしたが、みぃのお友達に譲ってもらうことができて、1日のみでしたが本当に入れて良かったです。


エイトコン参戦は、昨年12月30日の京セラぶり(その間、ヨコソロ@佐賀は行きましたが)。ツアーでいえば、昨年6月のパズルコン@大分以来という。数年前までは、ツアー終わったと思ったら1カ月後にまたツアー?ってくらい、コンサート尽しの彼らだったのにね。

テレビのお仕事増えて、個人のレギュラーも増えて、なかなか全員のスケジュールを拘束するのは難しい状況だと思われますが。。。なにより、今年は大掛かりなプロジェクトだったために、こんなに時期のコンサートになったんでしょうが。。。


やっぱり、エイトは生に限るっ!改めてそう思いました。

では、続きにて感想など(多少のネタバレあり)。メモは取らないので、ポンコツ脳みそ頼りというなんとも一番危険な記憶法です。なので、読まれる方は。。。。。。ヒナばりに「汲み取って」くださいませ。



前日、職場の先輩に誘われて入ったみぃ(←ただいま、韓国の俳優さん(テギョンと呼んでますが、それは役名、苦笑)とエグザイルのTETSUYAにはまってます)。「ねぇ、ねぇ。マルちゃんカッコ良かった?」と聞いたら。。。「う~ん。普通。髪がライオンみたいだし。それよりたっちょんが可愛かった~!」としか言わず。多少ハードルを低くして行きましたが。。。ああ、なるほど。髪ね。問題は髪なのね。


いやね、登場時はめっちゃ男前さんなのですよ。しかし、ちょっと動くと汗っかきで天パの丸山さんは、髪がくるくるもさもさとなるわけです。で、衣装替えして再度登場すると元通り男前さんに。。。って具合。

ヤスのくるくるパーマは可愛らしかった~。同じくるくるなのに、なんで丸山さんだけもっさもさしてんだろ。でも、度々ヤスとマルを見間違えてしまい、「Spirits!」を思い出す。あの頃も雰囲気が似ていた山田。

大倉は金髪のままでしたが、また短くなって精悍な感じ。でも、私はペーターの方が好きー。いや、イケメンなのに変わりはありませんでしたが。。。ペーター可愛かったのに。

すばちゃんも前髪が短くなってて、見た目可愛くなってました。最近テレビでは少々お疲れ気味の師匠ですが、ステージに立てばそこはやはりオーラが違う。

ヨコヒナ亮ちゃんは、特に変わった様子なし。。。と、まずは髪型のご報告。


さて、肝心の今回の構成ですが。大人っぽくてカッコ良くて、いままでとはガラッと変えてきましたね~。特に、前半は「カッコイイー!」としか呟かなかったような気がする。オープニングから個人的に大好きな曲♪浮世踊りビト~ジャックハンマーだし、黒スーツの7人のカッコ良いこと!

セットもお金かけてもらって(とはいっても、他のグループに比べたらショボイもんでしょうが)、電飾がキレイ。スッキリと洗練されたな~。

♪モノグラム わたし的ツートップ丸山・大倉が背中合わせで歌うとこなんか、たまりません。そして、そこでいつぞやのスマコンでの中居・木村の背中あわせを思い出す。

ここで挨拶だったかな。

ヨコ「今日は福岡ラストってことで、ちょっと長くやってもいいんじゃないでしょうか。。。」と、早くも3時間超えを予感させる宣言あり。


♪LIFE  う~ん。唯一、ちょっと不満が残ったとこですかね~。生演奏する意欲は買いますが。。。聞かせるレベルに達してないと思いました。。。はい。と言ってる私は楽器はできないんですが、そんなド素人の私がわかるくらい酷かったということです。練習不足なのか、難しい楽曲なのか、どっちなんでしょうか。ともかく、マルちゃん頑張ろう。

♪Baby Baby これはあまりハラハラすることなく演奏も聞けたし、すばるの歌声が心地良い。

♪泣かないで僕のミュージック  予想に反して、この曲のダンスがめっちゃアイドルー!

♪ほろりメロディ  もうイントロの時点で「くるよ!くるよ!」とテンション上がりまして~。歌いだしのマルパート、ねちっこい歌い方がこれまた期待を煽ってくれまして~。そのあとはもうひたすらセリフに備えてたので、誰が何をどう歌っていたか記憶にない。

今回の座席はスタンドの上の方だったので、ステージ上のマルを肉眼で見ることはできません。よって、一番近くにあるスクリーンを食い入るように見るっ!「かかってこいやーー!!」

そら来たっ!丸山さんのアーップ!髪をくしゃっとしたんだったか頬に手をすべらせたんだか、もうなにがなんだか覚えてないけど(←ダメやんか)、めちゃくちゃ切ない顔してたのはハッキリと今でも目に焼き付いております。死ぬまで覚えておきますとも。

その切ない表情でですよ! 「あかん。。。惚れてもうた」 なんて囁かれてごらんなさいまし!

まんまと腰砕け。撃沈。今回お隣りの席だった、丸山さんに関してのツボが面白いくらい似ているうずらさんと二人して、瞬時にやられちゃってました。自分でも驚くくらいのあまりものやられっぷりに、なぜかしばらく笑いが止まらないという不思議な症状まで出まして。いやいやもう、あの人なんなのー!

♪アニマル・マジック  スタンドマイクプレイはあまりなかったものの、こんなミディアムテンポの曲でのダンスでは、マルがそれはそれは素敵なんです。特に、波のようにゆっくりと身体をくねらせるような振りがピカイチだと思います。そして、そのときの後ろ姿が妙に色気があってたまらんのです。

ユニット曲。

♪ほろり~ の次に楽しみにしていた丸山・大倉のユニット。カッコイイに尽きます。タッパがあって見栄えも良いし、歌もダンスも上手い二人。Tornのようなインパクトには欠けるし、錦戸・大倉コンビのオーラや華やかさもないですが(相手が丸山さんだとそうなるのね~、苦笑)、それでも見応え聴き応えのある正統派アイドルでした。

続く、渋谷・錦戸ユニット。二人で作ったと言ってたこの曲、良いな~。二人の抑えた歌がまた良くてね。新幹線の指定席とれなくて、デッキで喋りながら新大阪から東京まで通ったあの頃。いまは指定席からグリーン車に乗れるようになったけど。。。とまあ、こんな感じの歌詞なんですが。いろんな経験をしてきたからこその、いまの関ジャニ∞だなと、そしていつまでもあの頃の気持ちを忘れないでいる限り、彼らは大丈夫だなと。聴いてて、ウルウルとなりながらも心温まる曲でした。


横山・村上ユニット。ごめん、正直まったく期待はしてなかったんだよ。ヨコヒナ二人だけのダンスと歌といってもな~と。彼らの良さはそこじゃないからな~と。ところが!意外や意外(重ね重ね失礼)、良かったんですよね~。あの~。。。他のメンバーと一緒の曲だと、やはり二人の歌のレベルは(汗)。。。となってしまうのに、二人だけで歌うと上手く聞こえるのはなぜ?三十路前のおっさん二人なのに、ちゃんとアイドルとしてカッコ良かったです。


締めは章ちゃんの♪TOPOP ゆぅの特訓のおかげで、なんとかサビだけは覚えました。これは絶対に踊れた方が楽しいですから!恥ずかしながらわたしく、もうすぐ40代も折り返し地点ではありますが、踊ってきましたよ。この曲、めっちゃ楽しい!こんな曲作れる章ちゃんって、やっぱり天才っ!バックダンサーに扮した他のメンバーが登場する演出も楽しい。、ただ、私は「左!右!ぐるっとまわしてまた左!」と心の中で掛け声かけながら踊るのに必死でして(汗)。次回はもっと余裕をもって臨めればと思います。




大人になったエイトを充分に感じられた前半戦。シングル曲もアレンジを変えて(ダンスはちょこちょこよそ様からのパクリってのがウケる)、色々策を練ってきたな~と感じた後半戦。

「あ、この子らやっぱりジャニーズのアイドルだったんだ。。。」とね。キラッキラのセットで、踊り歌うエイトを観ながら、そんなことを改めて思ったりして。しかも、クオリティも高い。なにより、やっぱり歌が上手いんだな、エイトって。全員が確実にレベルアップしてる。

すばるという軸があってこそだけど、ハモリも高音から低音までこなすメンバーが何人もいるから、歌声に厚みが出て聴きごたえがある。CDよりも生で聴くと尚更良いって。。。それはエイトの強みだと思うな~。でも。知名度上がったとはいえ、世間一般のみなさまにはそのへんのとこはまだわかってもらえないのが、なんとも歯がゆいです。

そして、マルがまた一段と上手くなってる気がするのは贔屓目なのでしょうか。。。「あっ、ここもマルがハモッてたんだー。」と、そらもう上ハモかと思えば下ハモと、地味~に大活躍。それに加えて、ソロパートでの声の伸びが増して、「甘くて高くて細い声」だったのが、甘さは残ってるものの強さも備わってきた気がする。正直、マルの声は好みじゃなかったけど、最近どんどん好きになってます。まあ、一番好きな声は大倉さんの低音ですがね。

メンバー全員が、非常に個性的な声の持ち主ばかりで、歌い方にクセもあるし、下手すればガチャガチャになりそうなのに、7人でのユニゾンも力強くって良い。なにより今回驚いたのは、ヨコヒナが上手くなってること!あとは、各自(というか、マルを名指しした方がよいかしら?)楽器がもっとレベルアップすれば、無敵のグループではないかと。

でも、荒削りで人間臭い彼らの魅力も残しておいてほしい。。。かな。



と、ここで一旦アップします。お腹かかえて笑ったMCやら、ウインクキラーやら、ダブルアンコは後ほど。←こっちを先に書けよ!と、記憶がザーザーと抜け落ちてるいま気付いた。
[PR]
トラックバックURL : http://reitoeight.exblog.jp/tb/11560256
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by フローネ at 2010-11-13 20:47 x
レポ、お疲れ様です。
今回、ここまで詳しいレポをじっくりゆっくりと読んだの、お初かも。レポって、何気に多大な時間がかかりますよね。ホントありがとうございます。
でも、続きも楽しみにしています。

TOPOP、覚えなきゃ~(汗っ)
Commented by ゆう at 2010-11-13 23:47 x
こんばんは。
レポ、ありがとうございます。
ネタバレ大歓迎…というか、予習しないと無理です~ぐらいな感じですし(汗)ホントありがたいです。

同じく、TOPOP、覚えなきゃ~(大汗っ)です。
Commented by ちち at 2010-11-14 00:05 x
こんばんわ~
今更ですが、福岡公演参戦お疲れ様でした~
いやぁ~もう詳しく覚えてますね~
楽しく読ませて頂きました、ご馳走様(笑)
丸ちゃんの汗掻きぐあいと声の様子が
手に取るようにわかりました。。。
つい、ニヤけてしまいました(笑)

ちなみに、みいちゃんの韓国の好きな人って
あの「美男ですね」の青年かしら?
しっかり観てたもんで(笑)
私達はまるちゃんが「美男だよね~」笑
Commented by rei8s-cool8b at 2010-11-14 00:57
★フローネさん
いやいや、レポと言えるようなものではございませんよ~(汗)。
単なる感想でして。しかも、基本「カッコイイーー!!」としか
書いてないという。。。お粗末にも程があるものなのに
読んでいただいて、こっちこそありがとうございます。
多分、みなさんが知りたいのはMCの方だと思うので
記憶を呼び起こして続きを書きますね。
しばしお待ちを。

ふふっ。TOPOP、チロちゃんに特訓してもらってくださいね~。
Commented by rei8s-cool8b at 2010-11-14 01:07
★ゆうさん
いや、ホントこんなお粗末な思いっきり偏った感想ごときに
申し訳ないです。
私もメタバレでまずセットリストをあらかじめ知ってから
参戦しないと、色々と心の準備が必要ですからね~。
MCは各公演ごとに違うので、覚えてる限り書きたいと
思ってますが。。。なんせ、危うい記憶力。
そっちから書けばよかった。
私の拙い文章力で、あの面白さが伝わるのか不安ですが
なんとか頑張ってみますね~。

ふふっ。みなさんTOPOP覚えて行ってくださいよー。
ゆうさんにも心強い娘ちゃんがいるので、特訓あるのみです!
Commented by rei8s-cool8b at 2010-11-14 01:18
★ちちさん
福岡公演、本当に楽しかったので、みなさんにも雰囲気だけでも
知っていただきたいんですが。。。とにかく「カッコイイー」としか
書いてないので、はたして伝わってるのか不安です(汗)。
基本、マルを見てるので、全体のことがおろそかになってますが
ちちさんに喜んでいただけたようでなによりです。
早く「あかん。。。惚れてもうた」を聞いてもらいです~。

みぃの好きな韓国の俳優さん。。。はい、正解!
リーダーのテギョン役の人です。
ゆぅの友達に録画を頼まれたのがキッカケで
全員ではまってしまったドラマです。
何気に曲も良かったですしね。
我が家はカタコトの韓国語が飛び交ってますよ(笑)。
ええ。もちろん、私らにとっては丸山隆平こそが
「美男(イケメン)ですね」
by rei8s-cool8b | 2010-11-13 10:57 | 関ジャニ∞ | Trackback | Comments(6)

うっかり関ジャニ∞にはまってしまった40代のミーハー記録♪ ただいま丸山隆平溺愛中


by rei8s-cool8b